2015年10月31日

来たら、まっすぐ

皆、学校の宿題を広げます。
互いに教えあうこともあれば、
宿題の範囲を確認することもあります。

DSC05259.JPG

また、学年の違う子同士だと、
下の学年の子が上の学年の子に質問したり、
それに答えて上の学年の子が下の学年の子に教えたり、
そんなことも日常的に起きます。

DSC05264.JPG
※普段は大騒ぎする人たちも、互いにやることがあると静かです☕

DSC05262.JPG
※ちなみに、読んでいるのは『銀の匙』というマンガですが
 本人曰く「農業に興味があるから読んでいる」のだそうです。

勉強したくなる環境作り、
学年の違う子たちが集うことによる化学反応。
日々の子どもたちの姿は、
スタッフにとっても学びなのかもしれません。

もちろん、こんな姿も🎵
DSC05281.JPG
ラベル:学び舎 文楽舎
posted by ブンガクシャ at 15:58| Comment(0) | 学び舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

テント学修?

家の中に家をつくる……。
子どもたちは、いろいろと工夫をして、
穴倉や隠れ家を作っては、その中で過ごします。

この日も一人の女の子が、
居心地の良さそうな空間を作っていました。

DSC05148.JPG

カーテンやテーブルクロス、
時には毛布まで引っ張り出して。
この日作ったのは、テント風の家でした。

DSC05150.JPG

部屋の電気を消して、わざわざ暗くした後、
テント風の家の中にライトを持ちこみます。
灯りの具合が良くなったところで、始めたのは宿題でしょうか。

各自、こだわりのスタイルがあって、
それそれに作家性が出ています。

最後に休憩中のところをパシャリカメラ

DSC05155.JPG

posted by ブンガクシャ at 20:22| Comment(0) | 学び舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

大先生のお花奮闘記 その2

文楽舎の愛すべき存在こと、大先生。
またもや登場、「お花奮闘記」の続編ですかわいい

DSC04082.JPG

大先生の丁寧なお世話の結果、
なんと、芽が出ました。
「やった〜〜〜〜exclamation×2
と言って、喜びを爆発させる大先生でしたが……

DSC04085.JPG

直後のことです。
突然「ぎゃーーーーあせあせ(飛び散る汗)
という悲鳴が辺りに響き渡りました。

DSC04084.JPG

何事ごとか思い、スタッフが駆けつけ、
大先生の指さす方に目をやってみると、
なんとそこには、大先生の天敵である「クモ」の姿がexclamation&question

DSC04083.JPG

プランターに入り込んだは良いけれど、
クモはそこから出られなくなっていたのでした。

世の中で一番苦手のクモですが、
「殺さないで」という大先生のお願いもあって、
外へ逃がしてやることにしました。

スタッフが芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を話すと、
「何か良いことがあるのかな?」と、
大先生、少しご満悦なご様子。

今後も花が咲くまでに、いろいろなことが起こるのだろうけれど、
そのひとつ一つが学びだね、
と苦笑いのスタッフでありました(苦笑)

それでは、また次回の関連記事をお楽しみにるんるん
posted by ブンガクシャ at 18:17| Comment(0) | 学び舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。